人間不信、不安症、パニックでも安心できて大切にされる心の方程式

生きにくい人生から愛されて好きなことして生きる人生へ。90日で本当の問題を解決するライフダイビングカウンセラー谷美智子

不安で眠れないときの対処法

   

今回は、不安なときの安眠の方法について
お話ししていきます。

前回は孤独について
お話させていただきました。

それらを踏まえたうえで、
不眠に対処していきたいと思います。

今日もありがとうございます。
クリックorタップで、
ブログランキングの応援をお願いします。


6月度、30分無料セッションも受け付けていますので、
今すぐメッセージくださいね。

私自身、このところ調子を崩して、
久々に眠れない、
眠りがやたら浅いな~という

状態が1週間くらい続きました。

ちょっと不摂生がたたったのだと
反省しています。

寝不足の状態が続くと、

頭痛や吐き気、めまい、発汗
 
イライラ、不安、
 
代謝が落ちて、
太りやすくなるし、
 
自律神経も不調になり、
動悸や頻脈など、
 
体全体の機能が低下します。

4時間の寝不足は、
缶ビール6本飲んだような状態
同じだといわれています。

つまり、日々の睡眠不足が、
自分で思っているよりも、
体に負担をかけ、
パフォーマンスが下がります。

私自身の反省点も
踏まえつつ
よく眠れるポイントについて、
お伝えしていきます。

==========
 
胃腸の調子を整える
 
==========

胃が荒れていたり、
便秘や下痢の状態だと、
眠れないものです。

食べたくなかったら、
無理に食べない。

食べないで胃腸や内蔵を
休めることも大切です。

胃腸薬の利用も、
惜しまずに。

漬物などの発酵食品、
昆布やキャベツなどの、
胃に優しい食べ物にするなど、
体をいたわります。

==========

ジャンクフードを食べない

==========

スナック菓子や、コンビニ弁当などは、
保存料や添加物が含まれています。

体の酸化を促進したり、
イライラ、落ち込みの
原因にもなります。

状態が悪いと、
ジャンクフードが食べたくなって
しまうものですが、
あえて自炊したものを
いただきましょう。

調子のいい時は、
食べてもいいという感じで、
バランスを取りましょう。

==========

寝る前には
パソコンやスマホを見ない

==========

スマホやパソコンから出ている、
ブルーライトは、
覚醒作用をもたらします。

また、ブルーライトによって、
時間の感覚が
狂ってしまうそうです。

現在ではなかなか
難しくなっていますが、
ブルーライトカットフィルムや、
夜間モードにするなど、

目に対する刺激を
減らしましょう。

==========

11時くらいには布団に入る

==========

人には最適な
睡眠時間帯があります。

成長ホルモンという物質は、
骨の形成や、細胞分裂、筋肉の修復
などの活動を促進し、
代謝を良くする働きをします。

大人でも大切な役割のある、
ホルモンです。

その成長ホルモンの出る時間帯が、
22時~2時と
いわれています。

その時間帯に寝ないからといって、
ホルモンが全く出ないわけでは
ありませんが、

そいういうものなんだな、
ということだけ
覚えておいてください。

22時に布団に入るというのは難しくても、
少なくとも0時には
布団に入っていたいですね。

==========

軽くストレッチをする

==========

布団の上でできることでいいので、

疲労回復のツボを押したり、
マッサージしたり、

ゆったりと、体を伸ばすような
ストレッチをするといいですね。

体の疲労物質が流れて、
リラックスできます。

私の場合は、寝る前に
「自力整体」をやることで、
睡眠の質がとても良くなりました。

==========

入眠用の音楽を聴く

==========

川の流れる音、
雨の降る音、
海辺の音、

など、水に関係する音は、
入眠効果が高いです。

人が母体にいる頃に、
羊水に守られていた記憶で、
安らぎを思い出される、
という説もあります。

短調な響きやトーンで、
リラックス効果も高いようです。


好みの音量にして、
目を閉じているだけでも、
癒されていきます。

水の流れる音の効果は、
羊を数えるとか、
眠るということを
意識しなくてもいいので、

音を聴いているうちにいつの間にか
眠ってしまいます。

KAZU20140601-P6010023_TP_V
いかがでしたか?

私自身も、眠る時間帯が、
どうしても遅くなってしまうので、
反省しています。

今回は通常の入眠方法となっていますので、
不安に対する考え方
不安に対するワークなども組み合わせて、

お読みください。

もしもブログに書いてあることを実践しても
結果が出ないのだとしたら、
別の問題が片付いてないせいです。

今回は6月度、期間限定で、
30分無料セッションを
受け付けています。

対面、電話、スカイプ、メッセンジャー、Line,メール、
どのような形でもかまいません。

変化を望まれるなら、
今すぐメッセージください。

お逢いできるのを楽しみにしています。

ありがとうございました。
クリックorタップで、
ブログランキングの応援をお願いします。


人気ブログランキングへ

あなたが思い込みに気づいたり、
行動を少しづつ変えていくことで、
人生は変わります。

不安に思っていること、悩んでいること、
苦しんでいること、怖いこと、など、

ブログで取り上げてほしいお悩みを、
募集しています。

個人的なご相談、
お問い合わせはこちらまで。

私のプロフィールはこちら

フェイスブックをやっています。
ぜひこちらへ遊びに来てください。

ブログの感想や改善して欲しい点など
フィードバックもお待ちしています。

 - 自分自身の心理