人間不信、不安症、パニックでも安心できて大切にされる心の方程式

生きにくい人生から愛されて好きなことして生きる人生へ。90日で本当の問題を解決するライフダイビングカウンセラー谷美智子

不眠と感情と被害妄想

      2017/08/16

 

最近疲れてるのに眠りが浅いな〜

ということに悩んでいて、
前は疲れたら丸1日でも寝れるぜっ!
ってくらい、
眠ることができたんですが、

最近はよく眠っても4〜5時間で
目が覚めてしまいます。

更年期的なもので、
ホルモンバランスの乱れで、
早朝に目覚めるジジババに
なりつつあるのかなぁ、
とも思いつつ(笑)

でも、やはり寝不足のようで辛い。

では、それが、
一体なんなのかを考えてみましょう。

年齢的にホルモンのバランスが崩れてる部分はあるのでしょうが、
やはりリラックス出来ていないのでしょう。

 

 

大事な商談やプレゼン前、
大勢の前で話すことを控えている状況では、
前日に眠れないなんてことは
よくあると思います。

そこには、
不眠によるパフォーマンスの低下が
原因で起こる、

能力が無いことへの恐怖、
人に迷惑をかけることの恐怖、
人を失望させてしまう恐怖、

つまり、能力の低下によって、

会社をクビになるとか、
降格になるとか、
クレームが来るとか、
大失態への心配などが、

潜在的な不安となって不眠になります。

また、心がもやもやして、
「感情の放出が日々うまくできてない」
ということもあります。

暑さに対するストレスとか、
大切にされてないと感じること、
不満に思うことを相手に伝えてない、

イヤだったのに
「仕方ないことにしてること」、
無理なことを頼まれて断れない自分、
疲れてやりたいことを後回しにしてる自分、

怒りや劣等感、不平不満を
意識に上げてこれてなくて、
ものすごくモヤモヤしていたのですね。

「腹立つ〜!」
「うるさい!」
「忙しいのイヤ!」
「暑い!」

って怒れてなかったんですよね。

人に直接怒れというのでは
ないですよ( ̄∇ ̄)

ノートに書く、声を出すなどして、
感情を吐き出して処理しましょう。

人とのコミュニケーションでは、
思ってることを伝えることです。

私自身も、まだまだやれる範囲は
小さいですが、

「これ、何のための作業か意味がわからないです」
「もぅ、面倒くさ〜い」
「今すぐは出来ないです」
「これは絶対やりません」

「こうした方が良くないですか?」
「なんでうちが悪いことになるの?」
「これは不当な請求でしょ」
「付き合うお客さんを選びましょうよ」

などなど、不満や提案を、
なるべく人に伝えるようにしてます。

全部出すのは無理ですが、
伝えなければ自分の中に溜まります。

ボソッとだけでも伝えるだけで
終わることなのに、
何も言わないでいると、

「私さえ我慢すればいいか…」

「人の気も知らないで」

「なんだあいつコンチクショー!」

「あいつ絶対許せない!」

「あいつの顔なんか見たくもないわい!ヽ(o`Д´o)ノ」

てな感じで、
自分の心の中で相手を極悪人に
仕立てていってしまいます。

これぞ、
秘技、被害妄想(=´∀`)人(´∀`=)

心の中だけで、
あることないこと考えて、
何も外に出さないということは、

身体の不調に繋がる。

そんなことを実感しています(*´ω`*)

 

 - 人間関係, 体・健康