人間不信、不安症、パニックでも安心できて大切にされる心の方程式

生きにくい人生から愛されて好きなことして生きる人生へ。90日で本当の問題を解決するライフダイビングカウンセラー谷美智子

*

依存状態かどうかの判断基準

   

今回のテーマは
「依存症」について考えてみます。

最近、改めて、
私が依存してるものって何だろう?

という風に考えているので、
お伝えしていこうと思います。

いつもブログランキングの応援、
ありがとうございます☆


ブログでなんでも相談
での投稿募集しています

人生を前に進めたい方は、
セッションで☆

ev185135046_tp_v
以前、
依存について
こんな記事を書いていました。

依存状態とは、

「私は〇〇がないと
生きていけません・゜・(*ノД`*)・゜・.」

な状態です。

〇〇に当てはまるのは、
本当に色々ありますよね。

スマートフォン・ゲーム・ネット・SNS
お酒・タバコ・ギャンブル・買い物
仕事・恋愛・コミュニティ・ペット・家族…

細かく書くと、
本当にキリがなさそうなくらい、
依存対象というのは、色々あります。

そう、私が今依存してるかなぁ
と思えるのは、

母親ですかね。

一緒に暮らしてるってのも
ありますし、

昔ほどじゃありませんが、
具合悪そうだとかなり心配ですね。

ペット、飼い猫ですね。

今の寒い季節だと、
3匹くらい布団の上やら中やらで、
一緒に寝てますので、

癒されますが、
べったりし過ぎかもしれません。

あとは、スマホ、SNSですかねぇ。

スマホがないと、
やっぱり不安です。

文書作成なんかも、
半分以上はスマホでやってる気がするので、
なくてはならないアイテムです。

あと、状態が悪いときなんかは、
いらないもの買ってしまったりしますねぇ。

「あほぅ!!
わいは好きでやっとるん
じゃあああい!!!(゚Д゚)ノ」

って思う場合も、
まぁ読み進めてください(笑)

依存なんて、
ゼロにはならないですから。

でも、
好きでやってるつもりでも、
「もしかしたら依存してるのかも??」
と、自分に目を向けてみること
そのものが大事なんです。

問題は認識しなければ、
改善のしようがありませんから。

結局、依存の状態が強ければ、

依存している瞬間しか幸せを感じないし、

自分を大切にするどころか、
依存対象のために、
自己犠牲的な生き方にもなります。

また、人間関係でも、
重苦しいとか、めんどくさーい
と思われる人になったりと、

いろんな面でうまくいきません。

ではまず、

「依存してるんじゃないか?」

と思う対象を
考えてみてください。

ちなみに、
楽しくてやってるんだよ!(怒)

と切れている人は、
図星だから怒ってるんです。

「そうじゃないですよ~」
と否定してる人も、

心のどこかでは、
うすうすそうなんじゃないかと、
思ってるんです(笑)

依存対象を思い浮かべてみましたか?

では、

依存してるんじゃないか?
と思う対象がいくつか出てきたら、

こう考えてみてください。

「丸1日だけやめるとしたら?」

「丸1日だけ離れるとしたら?」

ということを
想像してみてください。

感情が、ぞわっと、
動くようなら、
依存を疑いましょう。

1日くらい平気平気、余裕余裕\(^o^)/

という場合は、

「1週間やめるとしたら?」

「1週間離れるとしたら?」

と考えてみてください。

依存してる人は、
グワーーー!!!っと
感情が動くはずです。

「そんなの絶対無理ィーーー!!!
・゜・(*ノД`*)・゜・.」

と脳裏によぎった人は…

おめでとうございます。

それは依存状態です。

「一週間くらいや、やめれるよ」
「一週間くらいは、離れられるよ」

と言い切れるなら、

どうぞ辞めてみてください( ̄▽ ̄)

まぁ私も、
オカン、猫となると、
心配になるだろうなぁ。

スマホは1日目がしんどくて、
2日目以降は
そうでもないかもなぁ、
という感覚はします。

パソコンをおもいっきり
代用する前提ですが(笑)

ネットないと、
普通にもう困ります。

文明の利器ってすげぇーーー!!!(笑)
(byテラフォーマーズ劉さん)

ってマジで思います。

◆まとめ◆

①もしかして依存しているんじゃないか?と疑ってみる。

②「依存してるかも?」リストを作る。

③1日、1週間離れるとすればどう感じるか。

④絶対無理!と感じたら、依存状態です。

心が満たされてる人は、
ちょっと距離を置いたくらいでは、
パニックにはなりません。

「大切である」ということと、

「なかったら困る」というのとでは、

意味が違ってきます。

最初らへんに言ったとおり、
依存の度合いはゼロにはなりません。

「なかったら困る」

という状態では、
日常生活では、
かなり幸せを感じにくいと思います。

というわけで、
依存の判断基準でした☆

いかがでしたか?

まだまだ言いわけが出てくるかとは
思いますが、

続きは気が向いたときに書きます(笑)

要望があれば、
早めに書きます(笑)

自分を大切にするってのも
大事なことなので
目を通しておいてくださいね☆

img_2589

いつもブログランキングの応援、
ありがとうございます☆


人気ブログランキングへ

・不安感が強くて身動きがとれない。

なかなか現状を変えられない。

・人間関係が辛い。

・イライラ、怒って人に当たってしまう。

・行動力がない。

現状は人それぞれです。

ブログでなんでも相談
無料活用してください☆

現状をもっと早く良くしたい方は、
セッションで☆

あなたの問題を解決します。

私は不安障害やパニック障害で、
家からまともに出られない状態から
講師になれるまでに成長しました☆

詳しい私のプロフィールもご覧ください。

フェイスブックにも、
遊びに来てね。

90日で本当の問題を解決する
ライフダイビングカウンセラー
谷 美智子

 - 依存