人間不信、不安症、パニックでも安心できて大切にされる心の方程式

生きにくい人生から愛されて好きなことして生きる人生へ。90日で本当の問題を解決するライフダイビングカウンセラー谷美智子

パートナーシップ:恋人・夫婦関係の溝。

   

恋人、夫婦関係がうまくいかないとき、

お互いが、
なんで解ってくれないんだろう?
と思っています。

クリックorタップで、
ブログランキングの応援をお願いします☆
現在は
ブログでなんでも相談を募集しています
そのかわりブログで紹介させてください。

現状が変わらずお困りの場合は、
セッションで私に会ってください☆

PAK99_datesuruhutari20140301_TP_V

お互いの価値観の違いによって、
ケンカになったり、
すれ違いになったりして、
なかなか想いが伝わりません。

ケンカになったときというのは、
双方の話を聞くと、
全く違う話に聞こえます。

だから、あんまり片方の意見を、
聞いていても、
本人のフィルターを通して聞くので、
相手の気持ちが解りにくくなります。

なぜそうなるかというと、

「愛してくれるんだったら○○してくれるはず。」

「愛してるから、○○してるのに」

これが相手に受け入れられないときに、
すれ違いが起こります。

愛してくれるんだったら、
メッセージすぐ返してくれるはず。

愛してくれるんだったら、
一緒にいてくれるはず。

愛してくれるんだったら、
自由にさせてくれるはず。

愛してくれるんだったら、
言葉をかけてくれるはず。

愛してくれるんだったら、
文句を聞いてくれるはず。

とかね。

愛してるから、食事を作ってる。

愛してるから、プレゼントしてる。

愛してるから、口うるさくしてる。

愛してるから、ほっといてあげる。

愛してるから、遊園地に一緒に行く。

とか。

これが歪曲してくると、

「外に出さないのが愛情」

「言うことを聞かせるのが愛情」

「暴力をふるうのが愛情」

とかなってくるんですよね。

ほとんどが、
両親に教わったことなので、
2人の愛情表現方法も、
当然変わってきます。

心の満たされ具合でも、
変化します。

でも、基本的には、
お互いの愛情表現の方法や考え方が、
どう違うのかを、
話し合う機会を作ることで、
理解を深め合うことができるんです。

img_1682

クリックorタップで、
ブログランキングの応援をお願いします。


人気ブログランキングへ

・不安感が強くて限られた空間でしか、
身動きがとれない。

・理屈では解っていても、
なかなか現状を変えられない。

・制限された中で生きていくのが辛い。

・何をやっても楽しく感じられない。

現状は人それぞれです。

そんなあなたのためのに、
ブログでなんでも相談
ご利用ください。

どうしても現状を早く変えたい、
と言う場合は、
セッションで私に会ってください。

私があなたの問題を必ず解決します。

私は不安障害やパニック障害と十数年近く
付き合っ
てきました。
詳しい私のプロフィールはこちら。

フェイスブックにも、
遊びに来てください。

ブログの感想やご意見、コメントなど、
お待ちしています。

ライフダイビングカウンセラー
谷 美智子

 - 恋愛・夫婦・パートナーシップ, 自分自身の心理 , , , ,