人間不信、不安症、パニックでも安心できて大切にされる心の方程式

生きにくい人生から愛されて好きなことして生きる人生へ。90日で本当の問題を解決するライフダイビングカウンセラー谷美智子

お金が「欲しい」のを「好き」と言ってしまう勘違い

   

お金を持っていない人というのは、

お金は欲しいと思うけど、
嫌いなんだと思います。

だって、お金の好きな人のところには、
お金があります。

ビールが好きな人のところには、
ビールがたくさんあるし、

お菓子が好きな人のところには、
お菓子がたくさんあります。

お金が好きな人のお財布には、
100万円が入っている。

割と、そんな単純な理由です。

「欲しい」と思う気持ちを、
「好きだ」と勘違いしてしまいがちです。

だから、お金が嫌いな人のところに、
たまたまお金が入ってきたとしても、

お金の事を嫌いなので、
すぐに使いたくなってしまいます。

お財布に入れたお金が、
いつの間にかなくなってしまう。

そんな人はあんまり
お金が「好き」ではないのだと思います。

また、そんな人は、
お金に振り回されやすいのです。

宝くじに当選した人が、
破産してしまうといった話が多いのも、
好きじゃないから散財するのだと思います。

宝くじを買って、
何に使おうかを考えている時点で、
お金を手放す前提なんですよね。

また、借金で苦しみ、
自殺するような人も、
お金に振り回されています。

つまり、
「お金に支配される生き方」を
選んでいるのです。

私自身も、お金に対しては、
かなりネガティブで、

「人との関係を壊すもの」

「持っていたら奪われるもの」

というイメージを持っていました。

親の工場の借金問題を長年抱えていただけに、
根強いものがあると思います。

ただ、お金そのものには、
善も悪もないということ。

お金を扱う人の問題であって、
お金そのものにはなんの罪もないこと。

それだけは、
納得できたような気がします。

ただ、お金と向き合うのも、
まだ、そんなに好きではないような気がします。

お金に支配されないためには、
お金をコントロールする必要があります。

YUUKI150321200I9A4368_TP_V

お金に支配されない方法

一つ目。

「感情的にモノを買わない」(衝動買いしない)、

ということ。

「新しいシリーズ」
「新商品」
「昔探していたものが突然目の前に」

「余裕があるから少しくらい使おう」
「今、とても空腹」
「今買わなければ次がない」

「一点しかない」

など、
「これはストレス買いなのかどうか?」を

自分で把握することです。

2つ目。

「お金と向き合う」

ということが、
必要になってきます。

つまり、家計簿ですね。

家計簿はただつけるのではなく、

どこの口座にいくら入っているのか、
お財布にはいくら入っているのかを

把握できるようになること。

消費・投資・浪費について、
把握することです。

私は「zaim」という、
家計簿アプリを使って、
管理しています。

3つ目。

「お金を手放すことに慣れること」

です。

一番簡単なのは、募金です。

私がいましているのは、
コンビニに行くたびに、

「募金箱」にいくらか寄付する
ということをしています。

別に偽善でもなんでもいいので、

「自分の手から手放す」ということが、

一番良いのかな、と思っています。

そうすることで、

「お金が欲しい」

「お金が無い」

という感覚が薄れていくのが、
わかると思います。

これは、

「執着を手放す」という感じです。

捨てるという意味合いでも、
似た部分があると思います。

あきらめた瞬間に、
欲しいモノが手に入るというお話をよく聞くと思います。

それをお金に対しても
やってみるのです。

ということで、
1円でもいいので、

コンビニに行ったら、まず、
募金してみる、ってことを、
ぜひやってみてくださいね。

あなたが思い込みに気づいたり、
行動を少しづつ変えていくことで、
自分の内面の変化や周囲の変化を感じられるように
なると思っています。

さらに効果を得られるにはブログのコメント欄に、
気づいたことや学んだこと、やってみたいことを、
書きこむことで、
理解がさらに深まり脳の記憶に残りやすくなります。

ぜひ、一行でもいいので
コメント欄でアウトプットしていってください。

また、こんな悩みはショボいんじゃないかな?
という小さなお悩みから、
不安に思っていること、悩んでいること、
苦しんでいること、怖いなと思っていること、など、

ブログで取り上げてほしいお悩みを、募集しています。

内緒にしたい、個人的に相談したい、という場合はこちらまで。

私のプロフィールはこちら

またやってみて良かった!と思う内容から、
やってみてもうまくいかなかった!どうすればいいの?という
ブログの感想や改善して欲しいなどフィードバックもお待ちしています。

フェイスブックもやっています。
ぜひこちらへお気軽に遊びに来てくださいね。

ブログランキングの応援をお願いします♪
もし、この記事が役に立ったっていう場合は、
ぽちっとクリックorタップで、応援してください。


人気ブログランキングへ

 - 自分自身の心理