人間不信、不安症、パニックでも安心できて大切にされる心の方程式

生きにくい人生から愛されて好きなことして生きる人生へ。90日で本当の問題を解決するライフダイビングカウンセラー谷美智子

パニック障害の劣等感「私には欠陥がある」

      2016/11/03

前回はパニック障害の罪悪感
についてお話ししました。

今回は劣等感について、
いってみよーと思います。

クリックorタップで、
ブログランキングの応援してね☆


ブログでなんでも相談
での投稿募集しています

現状が変わらずお困りの場合は、
セッションでお会いしましょう☆

PAK75_waretaekisyougamen20130720-thumb-1000xauto-16696

「パニックである私は人間として欠陥がある。」

この感じはありますよね。

私の場合、あんまり、
人に言えなかったです。

「普通の人のフリ」するので、
一生懸命でした。

言っても知らない人には、
理解されないだろうという
のはありますが、

「ダメじゃなさそうなフリ」

してると、
めちゃくちゃしんどい。

だって、本当はダメなんだから(笑)

だから、
「ダメじゃない自分を
あきらめていこう」

という話なんです。

結局パニックになった自分を
見られるのが恥ずかしくて、

「そんなダメな姿見せたらアカン」

と思ってるのが、
パニック障害の劣等感。

つまり、

「パニックになる私は、
恥ずかしい存在なんです。」

「私、実はダメ人間なんです。」

「人間として、終わってます。」

って人に言えるくらい、
ダメだってことを認めていこうヾ(´∀`*)

「そんなこと言ったらダメだって
思われるじゃないですか!!(´゚д゚`)」

「うん、知ってる、って言われるだけよ(。-∀-)ニヒ♪」

ダメだってことは、
周りにばれてるんですから、

言ったところで、

「へぇ、そう」です。(笑)

人前ではシャキッとして、
一人になったらだら~っとしてるなら、

ダメってことを認めよう(笑)

◆劣等コンプレックス排除ステップ◆

①普通の人のフリするのやめよう

②ダメ人間であることを認めよう

③ダメな自分を人にさらしてみよう

隠してることは、
だいたい人にバレテル。

隠すことに、
ものすごいエネルギーを使ってるので、

隠すものがなくなったら、

あとは楽になるだけよね(*´ω`*)

「バレたらマズイな」

と思っていることから、
少しづつ表現していきましょう♪

img_2340

クリックorタップで、
ブログランキングの応援してね☆


人気ブログランキングへ

・不安感が強くて身動きがとれない。

なかなか現状を変えられない。

・制限された中で生きていくのが辛い。

・何をやっても楽しく感じられない。

現状は人それぞれです。

ブログでなんでも相談
利用してください☆

現状を早く変えたい、
と言う場合は、
セッションでお会いしましょう☆

私があなたの問題を必ず解決します!

私は不安障害やパニック障害と十数年近く
付き合っ
てきました。

詳しい私のプロフィールはこちらです。

フェイスブックにも、
遊びに来てね。

ブログの感想やご意見、コメントなど、
お待ちしています。

90日で本当の問題を解決する
ライフダイビングカウンセラー
谷 美智子

 - パニック障害, 自分自身の心理