人間不信、不安症、パニックでも安心できて大切にされる心の方程式

生きにくい人生から愛されて好きなことして生きる人生へ。90日で本当の問題を解決するライフダイビングカウンセラー谷美智子

*

死と老いは悪なのか②抗わないこと

   

前回は、

人は「死」や「老い」に

対して「悪いこと」だと思い過ぎる

ということをお伝えしました。

クリックorタップで、
ブログランキングの応援してね☆


ブログでなんでも相談
での投稿募集しています

人生を前に進めたい方は、
セッションでお会いしましょう☆

DI_IMG_5638-thumb-1000xauto-17816

人が死ぬことは悲しいし、寂しい。

老いることも悲しいし、寂しい。

親が居なくなるのは、
怖いなぁと思うし、不安にもなります。

久々に会って、
よくよく親の顔を見たら、
いつの間にか老けている。

できることも年々
減ってきている。

だから、

「いつまでも変わらず元気で居てね」

と、つい言っちゃうし、
願っちゃう。

死なないでほしい。
老いないでほしい。

と、思ったところで、

死ぬことも老いることも
考えてみれば、
当たり前のこと。

運動するとか
食事を健康食にするとか、
化粧品や健康グッズで、

健康を保とうとするのは、
素敵なことだと思います。

一瞬、若返ったように見えても、
やっぱりゆるやかに
老化は進みます。

そこで、老いに抗おうとしたら、
めちゃくちゃしんどい。

んで、
「老いることが悲しい」

みたいになると、
ずっとため息ついてしまいます。

「私老けたな~」

「オカン老けたな~」

って老化を嘆くんじゃなくて、

ここはひとつ、

「老いさせてあげて( ・∀・)っ旦」

当たり前のこと、
普通のことだからね(。-∀-)ニヒ♪

自分もオカンも、
うちの猫たちも、
大切な友人も、
近所のおばちゃんも、

ちゃんと老いていってます。

そして、いつか死んでいきます。

んで、寿命まで運よく生きて、
時が来たら、

「死なせてあげて( ・∀・)っ旦」

そんな風に思えると、
少し楽ですよね。

父が亡くなった時は、
色んな重圧があって、
泣けませんでした。

ホントに純粋に父が居なくなって、
悲しくて泣くのに
5年以上かかった気がします。

オカンの時は、
その場で号泣できるように
なっていたいですね(*´ω`*)

img_2484

クリックorタップで、
ブログランキングの応援してね☆


人気ブログランキングへ

・不安感が強くて身動きがとれない。

なかなか現状を変えられない。

・人間関係が辛い。

・イライラしてしまう。

現状は人それぞれです。

ブログでなんでも相談
無料活用してください☆

現状をもっと早く変えたい、
と言う場合は、
セッションでお会いしましょう☆

私があなたの問題を必ず解決します!

私は不安障害やパニック障害と十数年近く
付き合っ
てきました。

詳しい私のプロフィールはこちらです。

フェイスブックにも、
遊びに来てね。

90日で本当の問題を解決する
ライフダイビングカウンセラー
谷 美智子

 - 両親・家族, 体・健康