人間不信、不安症、パニックでも安心できて大切にされる心の方程式

生きにくい人生から愛されて好きなことして生きる人生へ。90日で本当の問題を解決するライフダイビングカウンセラー谷美智子

*

失敗するのが怖いときの対処法

   

失敗が怖いとき、
人は動けなくなります。

例えば、
会社に勤めていると、
基本、クビになるのが怖い、とか。

倒産するのが怖いとか、あると思います。

他にも、
お客さんからのクレームが怖い。

断られるのが怖い、

人を傷つけるのが怖い、

自分の意見を言うのが怖い。

売り上げが目標に達しなかったらどうしよう。

会社の損害を出すのがこわい。

人によって失敗の定義は色々あると思います。

まぁ私も正直なところ、
ビビります。

基本、最初からうまくやろうとしてるとか、

人に嫌われたくないとか、

そういうところに行きつくと思います。

では、そもそも、
失敗とはなんでしょうか??

いつ生まれた定義なんでしょうか??

宇宙レベルにまで
俯瞰してみてほしいんですが、

地球があって、太陽系があって、銀河系があって、
宇宙ですよね。

そこに失敗はあるんでしょうか?

っていうところなんですよね。

そこで、一人の人間がちょっとやらかしたところで、
特に何も変わらないと思います。

で、ここまで抽象度を上げてみると、

そもそも失敗なんて存在しませんよね。
「そうはいってもビビります。」
はい、そうですよね。

では、失敗とは誰が失敗と決めているのでしょうか?

会社の同僚?
友人?
上司?
家族でしょうか?

・・・実はどれも違います。

答えは、
「失敗の定義は自分が決めている」

ってことなんです。

「飲食店で、一週間で100人のお客さんに来てもらうのが目標」

だとします。

じゃあ、90人だったら失敗だ、
と自分で定義します。

99人でもまぁ嬉しいけど、目標に達しなかったと、
なんとなく残念な気分になるかもしれません。

70人とかだったらもう凹んでしまいますよね。

99人だとダメで、100人でないと、
満足しない。

それも一瞬だけの満足感です。

目標を設定するのは悪くはないのですが、
この場合、

「失敗に対する基準が高い」

のですよね。

目標=失敗の基準

となると、
かなり苦しいです。

ここで、どういうふうに考えるのかというと、

失敗の基準を、

最悪の底辺のところに持ってきます。

最悪の事態を想定して、
そのときに起こりうるであろうことを
受け入れるのです。

大半の人は、
職を失って、
一文無しになるという恐怖を持っていると思いますが、

そういう事態を想定して、
その時はどうするかまでを考えます。

リスクを全て受け入れるんです。

例えば、
事業に失敗したとして、

今の日本に住んでたら、
生活保護っていう制度があります。

半年から1年くらい申請が通るまで、
時間がかかるかもしれません。

じゃあそれまで、
友だちの家に1人一週間くらい
泊まらせてもらう。

アルバイトやパートしても、まぁ
10万円くらいあったら、
とりあえず生活できるよな。とか。

どうしてもパソコン1台と自転車は、
使わないのは譲ってもらうか、
貸してもらう。

AmazonやヤフーID借りてフリマアプリ使って、

資源ごみの日に、
洋服や本を拾い集めて、

ネットで売る、とか。

不法投棄のパソコンなんかも、
1000円くらいになるしね。とか。

空き缶拾いまでは
しなくてもいいかもね。

っていうふうに、
具体的に考えてみます。

病気になった場合は、

闘病記とか、本を書いてもいいかもしれません。

最悪、死んだあとのことまで、
考えてみるのも面白いかもしれません。

失敗が怖くなった時は、

最悪の事態を想定して、
それを受け入れることができたら、

失敗と思っていたことも、
想定内に入るので

事実上失敗はなくなります。

では、まとめです。

================
ワーク1
失敗すると思う
起こりうる最悪のケースを書き出す
================


・セミナーを開催して0人
・家族から批判される
・会社で新事業展開で1000万円の損失を出してしまう

======================
ワーク2
起こったことでどうなるか、どうするかを考える
======================


・人が来なかったら交通費と部屋代のみの損失。
・家族に批判されても、説明するだけ。
・損失を出しても、周囲の評価は若干下がって
実は部長に怒られるだけ。
損害回収に全力を注ぐ。

いかがでしょうか?

最悪のケースを受け入れると、
なんだか楽にならないですか?

失敗に対する恐怖心で動いても、
あんまりうまくいかないですよね。

どうせなら、
フットワーク軽くいきたいものです。

怖いという思いはなくならないかもしれないですが、

100ある恐怖が、
1ポイントでも下がってくれたら、
嬉しいです。

私自身も勇気を出して、
お茶会を開催します。
お近くの方は会いに来てくださいね。

あなたが思い込みに気づいたり、
行動を少しづつ変えていくことで、
自分の内面の変化や周囲の変化を感じられるように
なると思っています。

さらに効果を得られるにはブログのコメント欄に、
気づいたことや学んだこと、やってみたいことを、
書きこむことで、
理解がさらに深まり脳の記憶に残りやすくなります。

ぜひ、一行でもいいので
コメント欄でアウトプットしていってください。

また、こんな悩みはショボいんじゃないかな?
という小さなお悩みから、
不安に思っていること、悩んでいること、
苦しんでいること、怖いなと思っていること、など、

ブログで取り上げてほしいお悩みを、
募集しています。

内緒にしたい、個人的に相談したい、
という場合はこちらまで。

私のプロフィールはこちら

またやってみて良かった!と思う内容から、
やってみてもうまくいかなかった!
どうすればいいの?という
ブログの感想や改善して欲しいなど
フィードバックもお待ちしています。

フェイスブックもやっています。
ぜひこちらへお気軽に遊びに来てくださいね。

ブログランキングの応援をお願いします♪
もし、この記事が役に立ったっていう場合は、
ぽちっとクリックorタップで、応援してください。


人気ブログランキングへ

 - カウンセリング, 自分自身の心理